Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 馬事公苑に来たぞ~!!

1572

馬事公苑に来たぞ~!!

福山競馬場からそのまま真っ直ぐ東京・世田谷の馬事公苑に来ました。

東京のど真ん中に、こんな美しい場所があったなんて!まずそこに驚きました。

23日は、「天皇陛下御在位20年慶祝 第41回愛馬の日」。



入場行進が始まる前のバックヤードにて。

東北のチャグチャグ馬コが隣の厩舎にいました。

なんとこの馬、昔ばんえい競馬で走っていた、ムーンリバー号という馬だったそうです。

山田厩舎や門脇厩舎にいて、最後は安部憲二騎手が良く乗っていたとのこと。

久しぶりの対面にちょっとドキドキ。

「俺のこと覚えているかな。」なんて話しながら。ちょっと懐かしそうでした。




そんなチャグチャグ馬を見送るミルキー。

本当はチャグチャグしたかった!?

ちなみに、10月18日、ミルキーやリッキーが帯広競馬場でチャグチャグ馬コに変身予定。お楽しみに!




そして、イベント開始の入場行進!!




きゃー!!!凛々しいミルキーちゃん! どんな馬にも負けてないよ!(ちょい親バカ)




そして、チャグチャグ馬コ。シャンシャンという鈴の音が美しい。




警視庁第三方面交通機動隊騎馬隊。素直にかっちょいいッス!




花馬祭り。初めて見ました。すごくキレイ!この花をもらえると、無病息災など縁起がいいそうです。わかります。




その後、たくさんの馬たちが行進してきました。

一番最後に、あの“ぽにお”と“ターフィー”が登場!...写真撮りそこねました。。。。

一同に並んだ様子は、改めて馬の文化の多さを物語っていますね。

でも、ミルキーちゃん!飾りは少ないけど、一番輝いているよ!(かなり親バカ)




そして、ばんえい競馬の演技の時間です。

たくさんの、本当にたくさんの方が集まってくれました。

騎手曰く、「こんなに人がいると、逆に照れる」とのこと。

馬事公苑さんが障害を作ってくれ、ロッキーのテーマにあわせて豪快なばんえい競馬を披露!

大歓声が上がっていました。

その後も、ふれあいとしてばん馬の背中に乗っていただいたのですが、列が途切れず。。。

ありがたや。。

そのほか、ばんえい十勝のブースでは、十勝の新じゃがと、北見のたまねぎを大袋で500円で販売。

こちらも大盛況!

みなさん、電車の方が多いのに、持って帰れました?

さらに、メークインをふかしてバターをのせて即売!

あま~い香りに、出来上がったら即完売しました。

スタッフ一丸となって売ります。売ります。

もちろん騎手だって(笑) 手前 山本正彦騎手、奥 安部憲二騎手




そして、今回は「天皇陛下御在位20年慶祝」ということで、

天皇陛下が会場に来たのです!!!

そして、参加者各団体が一列に並びお出迎えをしました。

ばんえい十勝からは、騎手2名が参列させて頂きました。

たくさんの団体がお出迎えし、お付の人が陛下に説明しながら、目の前を歩いていきます。

その状況報告です。

前に山本騎手、その後ろに安部騎手が並んでおりました。

他の団体の代表がお辞儀をして、天皇陛下もにこやかにお辞儀して、前を歩いていきます。

ばんえいの騎手の前に来ました。

「ご苦労様です!!!」 

何を思ったか、山本騎手は声を張り上げたそうです。



後日談: 「天皇陛下に、【ご苦労様です!】はないだろ~!!」(by 安部憲二騎手)



お付の人が「ばんえい競馬です」と紹介し、一瞬通り過ぎようとしたとき、

なんと天皇陛下が話しかけてくれたのです!!!

               「ばんえい競馬は、テレビで、見たことがあります」

うひょー! うれしい限りです!

そして、山本騎手に、

               「このお仕事をされて、どれくらい経つのですか?」

山本騎手(かなりテンぱって): 「じっ、じっ、自分ですかぁ~!!?」

                    「30年くらい経つと思いますっ!」



天皇陛下(ゆっくり微笑まれて):「長いですね...。」



山本騎手(何を思ったか): 「頑張ります!!!」



後日談: 「【長いですね...。】ってもうそろそろ引退しろってことじゃないの!!(笑)」(by 安部憲二騎手)





まあ、そんなこともあり、福山・馬事公苑の長い旅は終わりました。。。。





やっぱりうれしいことは、

「ばんえい行きましたよ!」「これから行こうと思っているの」「テレビで見て気になっていたんだよ」

などたくさんの方に声をかけていただけること。

とても疲れたけど、そんなことは一瞬に吹っ飛びます。

次は、10月10日に船橋競馬場にばん馬が行きます。

皆様、船橋でお会いしましょう~(nao)


このページをシェア

↑ページ先頭へ