Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 競輪/オート/ボート選手「第54回ばんえい記念」予想

640

競輪/オート/ボート選手「第54回ばんえい記念」予想


郡司浩平(ぐんじ・こうへい)選手
競輪
[プロフィール]

◎アアモンドグンシン
〇キタノユウジロウ
▲メムロボブサップ
△アオノブラック

昨年は本命に推したセンゴクエース(引退)が9着でした。とても悔しい思いをしたので、今年は事前にレクチャーを受けてしっかり研究してきました。ぜひ当てたいですね。昨年も出ていた(2着)キタノユウジロウとどちらを本命にするのか迷いましたが、今回勝つのはアアモンドグンシンとみています。4連勝中なのは今、本当に調子がいいからでしょう。競輪選手も調子がいいときは、歯車がかみ合って、思い通りの展開になり、何もかもが上手く運ぶことがよくあります。グンシンもそういう“ゾーン”に入っているとみているので、重い荷物もあっさりクリアしてくれるでしょう。近走の成績はやや心配ですが、地力ある昨年2着のキタノユウジロウを相手本線に、初挑戦でも強い6歳勢は抑えなければいけませんね。


遠藤誠(えんどう・まこと)選手
オートレース
[プロフィール]

◎メジロゴーリキ
〇アアモンドグンシン
▲マルミゴウカイ
△ゴールデンフウジン

全馬が定量1トンで戦うばんえい記念は、オープン(全選手0ハンデ)で争うオートレースの日本選手権に似ていますね。まさに究極の勝負になりそう。オートの場合、ノーハンデだと実力通りに決まるケースが多いですが、今年のばんえい記念はどの馬にもチャンスがありそうで、穴党のボクにとっては予想するのがとても楽しかったです。ということで、本命はメジロゴーリキにしました。過去のデータを見ていると高齢馬が活躍しているし、年に一度の1トンの重量を考えるとやはり経験値がモノをいうはず。同じ高重量戦の帯広記念で2着に来ている点も買い材料です。4連勝と覚醒した感のあるアアモンドグンシンが強敵とみますが、最強ジョッキーがよくぞ空いていてくれたマルミゴウカイの幸運ぶりと、人気薄だった帯広記念で4着に突っ込んできたゴールデンフウジンも不気味ですね。ばっちり当てた配当で今年は地方競馬のお馬さんを買います。


西村拓也(にしむら・たくや)選手
ボートレース
[プロフィール]

◎アアモンドグンシン
〇アオノブラック
▲メジロゴーリキ
△メムロボブサップ

ここ2、3年、仕事がない日は重賞レースを中心によく見ているのですが、ばんえい競馬は、平地の競馬でよくある落馬とか、骨折などのけが少なくて安心して見ていられるところが好き。応援しているお馬さんが毎週のように元気な姿を見せてくれるからついつい馬券もたくさん買ってしまいます。さて、今年のばんえい記念。出走予定メンバーを見たときから本命は決めていました。大好きなアアモンドグンシンに◎です。この馬は若駒のころからずっとチェックしているので、膝を折るときのパターンが何となく分かるんです(笑)。毎回ハラハラドキドキですが、年明け2走目からの4連勝はどのレースも本当に強かった。たとえ1トンの斤量でも今の充実ぶりなら、障害で止まることなく一気に先頭でゴールを切ってくれると信じています。グンシンの頭で固定して、アオノブラック、メジロゴーリキ、メムロボブサップの3頭を2、3着のボックスに据えた3連単で勝負します。


このページをシェア

↑ページ先頭へ