Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 第34回ヒロインズカップ 調教師・騎手コメント

829

第34回ヒロインズカップ 調教師・騎手コメント

PayPay銀行杯第34回ヒロインズカップ
日時/2024年1月28日(日)第11レース 18:25発走
条件/4歳以上牝馬オープン
概要/最強牝馬を決める、古馬牝馬限定重賞!
出走馬/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?k_raceDate=2024%2f01%2f28&k_raceNo=11&k_babaCode=3
重賞特設サイト/
https://banei-keiba.or.jp/race_grade_detail.php?id=203

馬 番馬 名性 齢ばんえい重量
1ナカゼンガキタ牝10780kg
松井浩文調教師:
昨年は1着を取れましたが、今回は若い馬が多く、年齢的にも厳しい戦いになるかもしれません。前走は休み明けではありますが、馬自体は良い状態になってきています。障害もゴール前も真面目に対応してくれる馬なので、今までの経験を活かして頑張って最後まで走ってくれればと思います。
藤本匠騎手:
休んでしまったレースはありましたが、状態は良くなってきています。昨年は1着を取れましたが、年齢的にもそうですが、若くて強い馬が出てきているのでどこまで通用するかというところです。掲示板に乗れるように上位を目指して頑張りたいです。
2ピュアリーナナセ牝5760kg
今井茂雅調教師:
今まで経験したことのない重量ですが、この重さに耐えられるだけの調教はしてきています。障害に関しては問題ないと思っています。ゴール付近で疲れが出てしまうこともありますが、鈴木騎手が上手くやってくれると思います。出走馬の中では一番軽い重量なのでこのハンデを活かして軽い馬場で勝負出来たらなと思います。黒ユリ賞を取った馬でもあり、このような舞台に立てる馬という事で期待しています。
鈴木恵介騎手:
近走で騎乗しましたが、状態は悪くないと思います。今回、経験のない初めての重量なので想像がつかないところがあります、第二障害もしっかりと越えてくれると思います。当日は軽い馬場での勝負のほうがいいと思います。第二障害を下りた勢いをそのまま活かしながらレースをしたいと思います。
3ヒメトラマジック牝7780kg
松井浩文調教師:
この馬にとって強い相手が多いので厳しい戦いになるとは思います。常に真面目な馬なので普段通りの調教でレースに挑みたいと思います。馬場に関しては当日の状態を見ながらレースに挑んでもらえればと思います。
島津新騎手:
今回初めての騎乗で状態はまだ把握できていませんが、少しでも多く息を入れることができるレース展開になったらいいと思っています。重量が重たいので何とも言えませんが、当日の馬場状態やレースの流れを見ながら挑んで行きたいと思います。
4ブルーレジーナ牝6770kg
大友栄人調教師:
初めての重量となるので少し心配ですが、まずは無事に完走してくれたらと思います。夏に少し調子を崩しましたが、現在は良くなっています。性格は真面目で障害を下りてからは歩ける馬です。あとはどこまで重量をこなせるかになるので、挑戦者として精一杯頑張ります。
西謙一騎手:
過去に一度騎乗経験がありますが、真面目で一生懸命な馬という印象です。障害はしっかりと上がってくれますが、今まで経験したことない重量でのレースになるので、馬とのペースを合わせながら騎乗したいと思います。当日は軽い馬場での勝負が望ましいです。
5シンエイボブ牝10790kg
久田守調教師:
理想は道中に息を入れられる展開が良く、重量に耐えて上手く障害を越えられるかがポイントとなります。この馬は気分によって折り合いが難しいところもありますが、負けん気強くレースに挑んでくれます。今まで努力して成績を積み重ね牝馬のオープン馬として頑張ってきました。年齢的に最後のヒロインズカップ挑戦になるかと思いますが、シンエイボブを応援してくれるファンの為にも頑張りたいと思います。
長澤幸太騎手:
若く強い馬が多く、年齢的にも厳しい戦いになると思います。道中は他の馬のペースに惑わされないことがポイントです。道中、自分のペースでしっかりと息を入れることで重量に負けず障害をクリアして、最後までしっかりと歩ききることが出来るように頑張ります。
6ダイヤカツヒメ牝5770kg
久田守調教師:
春のカーネーションカップで勝った後に十分な休息を取ったので、秋口からレースに出ても動きは良くなってきています。重量がある分は当日の馬場が軽くなり味方になってくれればありがたいです。気持ちも前向きで良い脚を持っている馬なので騎手と一緒に積極的なレースをしてくれたらと思います。
赤塚健仁騎手:
調子はどんどん良くなってきています。このレースでは道中から積極的に攻めて少しでもライバル馬のペースを崩せればと思います。重量のハンデがありますし障害力を活かして下りてからどれだけ前へ出て歩けるかが勝負です。この先も活躍を見せてくれる馬だと思っているので、ヒロインズカップで1着を目指します。
7サクラヒメ牝6810kg
今井茂雅調教師:
馬の仕上がりは悪くないです。一番重たい重量を背負ってのレースになるので、思ったようなレース展開にはなかなかならないと思っています。レース展開が早くなってしまったとしても無理に前に出るのではなく、自分のレースを心掛けていけば勝ち負け出来ると期待しています。
渡来心路騎手:
去年のヒロインズカップもそうでしたが、メンバーの中で一番重たいこの重量は、正直サクラヒメにとっても大変だと思います。それでもしっかりと頑張ってくれる馬なので当日は馬と相談しながら位置取りなどを気にしながら走りたいと思います。
8ミソギホマレ牝6790kg
坂本東一調教師:
良い仕上がりになれば馬の動きが変わってくるので、負担をかけないよう厩舎では気を付けて調整をしています。障害を中心の調教をおこなっており、当日はこの馬に合った軽い馬場で、障害を一腰で越えられれば見せ場があると思います。強い馬も出てきますがこのレースで勝てるように大事に仕上げていきたいです。
阿部武臣騎手:
下りてからの脚は良い馬なので、障害を一腰で越えて最後の追い比べになれば面白いレースが出来ると思います。障害で止まらずに行く為に、道中で適度に息が入れられるペースが理想で、軽い馬場となってくれればなお良いと思います。強い馬もいますがハンデもあるので頑張って勝ち負け出来るレースにしたいです。
9アローリキヒメ牝5770kg
小林長吉調教師:
コンディション自体は悪くありません。初めて体験する重量になるので無理をしないで走ってくれればと思います。強い馬が多いため簡単にはいかないと思っていますが、当日軽い馬場になってくれれば、チャンス次第で入着を狙えると思っています。
中山直樹騎手:
馬体重の増加が心配で、その点を踏まえての少し強めの調教がプラスに出てくれればと思います。馬も調教に応えてくれているので調子は悪くないです。強い馬がいるのでどの程度通用するかという部分もありますが、一緒に走ってきた同世代のライバルもいるので勝負していきたいなと思います。初めて経験する重量なので、レース中は周りを見て、馬と相談しながら判断していきたいと思います。相手は強いですが、胸を借りるつもりで頑張ります。
10シンエイアロイ牝5770kg
久田守調教師:
真面目で積極的に前へ行く性格で、だいぶ体力もついてきたおかげでしっかりゴール前で歩けるようになってきました。近走のレースは重量が重く能力を活かしきれていないところがあったので、馬がそれを覚えないように軽い重量で調教するなど状況を見ながら調整しています。どこまでやれるか調子をしっかり整えて挑みたいと思います。
金田利貴騎手:
重量をどこまで耐えられるかになってきます。道中はこの馬のペースを守りしっかり息を入れて行きたいです。障害を下りてからは一生懸命に歩いてくれる馬なので、ライバル馬たちに胸を借りる形にはなりますが、見せ場を作れるようベストを尽くした騎乗をしたいと思います。応援よろしくお願いします。

このページをシェア

↑ページ先頭へ