Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第31回銀河賞」(BG2)の結果

1305

「第31回銀河賞」(BG2)の結果

9月24日(日)「第31回銀河賞」(BG2)の結果
~キングフェスタ号が他馬を寄せ付けない豪快な走りで4歳ニ冠目を飾る!~


ばんえい十勝で2023年9月24日(日)に行われた「第31回銀河賞」(4歳オープン・BG2)は、キングフェスタ号が他馬を寄せ付けない豪快な走りを見せ優勝しました。
馬場水分1.5%で行われた本レース。スタートから一斉に飛び出した全馬。第一障害は積極的にリードするキングフェスタ号を先頭に各馬越えていきます。道中は先頭を行くキングフェスタ号に変わってホクセイウンカイ号、ヤマノコーネル号の内枠2頭が前へ出ますが、そこにヘッチャラ号とヤマカツエース号が加わり先頭集団を形成し第二障害へと向かっていきます。
第二障害ではじっくりと息を入れたヤマカツエース号、ヘッチャラ号が仕掛け、この2頭がほぼ同時に第二障害をクリアし必死にリードを広げようとしますが、3番手で障害を越えたキングフェスタ号が下りる勢いそのままに先頭のヤマカツエース号を並ぶ間もなくかわし豪快に突き放します。キングフェスタ号がゴール直前で止まってしまいますが、そこはセーフティリード。しっかりと体勢を立て直し危なげなく4歳路線の二冠目を飾りました。
2着はゴール前、脚の止まったヘッチャラ号をヤマカツエース号がかわして入り、体勢を立て直したヘッチャラ号が3着となりました。
キングフェスタ号を管理する小北栄一調教師は「銀河賞」をアサヒセンショウ号で制した2003年以来2度目の制覇、騎乗した鈴木恵介騎手はセンゴクエース号で制した2016年以来3度目の制覇となりました。


レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2023%2f09%2f24&k_raceNo=11&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20230924&race=11&track=obihiro

<キングフェスタ号のプロフィール> ※2023年9月24日現在
生年月日・毛色:2019年4月12日(牡4歳・鹿毛)
血統:父 カネサブラック  母 クインフェスタ (母父) ホクリュウイチ
生産者:廣部 武士氏
馬主:廣部 武士氏
厩舎:小北 栄一厩舎
通算成績:33戦18勝(うち重賞7勝)

小北栄一調教師のコメント/
嬉しいのひとことです。前走のオープン戦でも鈴木騎手が頑張ってくれていたので自信はありました。今日の状態も良かったと思います。9月は暑くて体調を心配しましたが夏バテまではいかずに、こうして準備万端で臨むことができ、獲らせてもらいました。
レースではいつもと変わらず落ち着いていました。騎手に任せていましたし、あまり焦って行かない方が良いのかもしれません。この馬は2番目、3番目に障害を下りても脚のある馬です。
今日はゴール前で止まりましたが、後続馬との差があったので大丈夫だと思っていました。
天馬賞もぜひ獲りたいです。まだ時間があるので、今後についてオーナーと相談しながらやろうと思います。
今日は本当に良いレースをして銀河賞を獲らせていただきました。ありがとうございます。

鈴木恵介騎手のコメント/
ほっとしています。前走のオープンであのメンバーに勝てたのは馬と自分の自信にもなったと思います。
レース前は馬場も軽い馬場ではないし重量も重いので自分のレースをすればなんとか勝てると思い挑みました。
砂の入れ替えについてもこの馬にとっては良かったと思います。
手応えも前走よりも良く道中の行きっぷりも良いと感じていました。障害も本当に上手くかかってくれてひと腰で上がってくれました。
下りてからも歩いてくれる馬なのでいつも通り歩いてくれて良かったです。
三冠に向けて、調整してまた優勝できればと思います。
今日もファンの応援のおかげで勝てることができました。本当にありがとうございました。また、これからも応援よろしくお願いします。


このページをシェア

↑ページ先頭へ