Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第47回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果

1555

「第47回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果

11月6日(日)「第47回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果
~3歳三冠路線2戦目は、2歳王者のキングフェスタ号が圧巻の走りを見せ優勝!~


ばんえい十勝で2022年11月6日(日)に行われた「第47回ばんえい菊花賞」(3歳オープン・BG2)は、キングフェスタ号がトップハンデをものともせず圧巻の走りを見せ優勝しました。
馬場水分1.5%、3歳三冠路線2戦目となる本レースは680㎏~730㎏の重量で行われました。スタートから勢いよく飛び出し、キングフェスタ号を先頭に各馬第一障害を越えていきます。道中は先頭を入れ替わりながら何度も息を入れ、ほとんど差のないまま一団で第二障害まで進んでいきます。
第二障害ではホクセイサクランボ号が一番手で仕掛け、差なくヘッチャラ号、レグルス号、クリスタルコルド号、ヤマカツエース号ら後続も続々と仕掛けます。レグルス号、クリスタルコルド号、ヤマカツエース号、ツガルノヒロイモノ号が一団でクリア。ヤマカツエース号とレグルス号の2頭が先頭争いする中、5番手で障害を下りたキングフェスタ号が強襲。トップハンデをものともせず先頭2頭を一気にかわすとそのまま2番手以下を突き放しゴール。2歳王者の貫禄を見せつける圧巻の走りを見せ見事優勝しました。
キングフェスタ号を管理する小北栄一調教師は「ばんえい菊花賞」を初制覇、騎乗した鈴木恵介騎手はセンゴクエース号で制した2015年以来3度目の勝利となりました。

レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f11%2f06&k_raceNo=11&k_babaCode=3
レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20221106&race=11&track=obihiro

<キングフェスタ号のプロフィール> ※2022年11月6日現在
生年月日・毛色:2019年4月12日(牡3歳・鹿毛)
血統:父 カネサブラック  母 クインフェスタ (母父)ホクリュウイチ
生産者:廣部 武士氏
馬主:廣部 武士氏
厩舎:小北 栄一厩舎
通算成績:21戦12勝(うち重賞4勝)

小北栄一調教師のコメント/
思った以上に馬体が出来上がっており、馬の動きが良かったです。障害を下りてからの末脚は最高でした。
ハンデがあり、さらに夜は水分が上がって馬場が軽くなるのでどうなるかと心配していましたが、馬が大人になっていて驚きました。
10月からの始動に合わせて準備をしていましたが昨年よりも馬体が軽く感じ、どのくらい成長できるかと思っていました。今は良い体格になってきましたし、持久力や精神面も大人になってきています。
今日の動きを見ているとばんえいダービーへ向けて心配なところはありません。大丈夫だと思います。
お陰様でばんえい菊花賞という重賞を取らせていただきました。
これからもキングフェスタをよろしくお願いします。

鈴木恵介騎手のコメント/
終わってみればやっぱり強かったです。
10月からの始動でしばらくレースに出ていなかった分、他の馬よりも出だしは遅れてしまい、このレースに向けどこまでレース感覚が戻ってくれるか心配でしたが工藤厩務員が最高の仕上げをしてくれました。
道中はハンデがあった分引っ張られ馬もしんどそうにしていましたがそれなりに対応してくれました。
第二障害は結構楽にスムーズに上がれました。下りてからは相当反応も良かったので逆に乗っている自分の方が驚きました。
春に比べ馬体も増えましたしグレードアップしていると思います。
一番の目標はばんえいダービーなので、今日勝てたのは自分が一番驚いていますが、あとはばんえいダービーもなんとか優勝したいです。
またキングフェスタの応援をよろしくお願いします。


このページをシェア

↑ページ先頭へ