Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第32回ヒロインズカップ」(BG1)の結果

976

「第32回ヒロインズカップ」(BG1)の結果

1月30日(日)「第32回ヒロインズカップ」(BG1)の結果
~フォルテシモ号がゴール前の接戦を制し重賞初制覇!~


ばんえい十勝で2022年1月30日(日)に行われた「PayPay銀行杯 第32回ヒロインズカップ」(4歳以上牝馬オープン・BG1)は、5歳馬フォルテシモ号がゴール前の接戦を制し、見事新女王の座に輝きました。
馬場水分2.9%、5歳から8歳の牝馬9頭で争われた本レース。道中は積極的な先行策でレースを引っ張るジェイカトレア号にフォルテシモ号が追走、それを見る形でアフロディーテ号、ニセコヒカル号ら後続が一団を形成し各馬刻みながら第二障害に進んでいきます。
第二障害では一息入れたジェイカトレア号が仕掛けると、差なくアフロディーテ号、ニセコヒカル号、フォルテシモ号が続きます。その中でアフロディーテ号がすんなりと障害をクリアしますが、2番手で下りたフォルテシモ号がすぐさまアフロディーテ号に並びかけます。
前を行くアフロディーテ号とフォルテシモ号の2頭に対し、アーティウィング号が残り30mでじわじわと詰め寄り三つ巴になると思いきや、残り20mでアフロディーテ号の脚色が鈍り始め、粘るフォルテシモ号にアーティウィング号が猛追し接戦に。最後はフォルテシモ号がしのぎ切り優勝。7度目の挑戦で重賞初制覇を飾りました。
フォルテシモ号を管理する坂本東一調教師は「ヒロインズカップ」初制覇、騎乗した阿部武臣騎手はキサラキク号で制した2018年に続き3度目の勝利となりました。

レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2022%2f01%2f30&k_raceNo=11&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20220130&race=11&track=obihiro

<フォルテシモ号のプロフィール> ※2022年1月30日現在
生年月日・毛色:2017年4月4日(牝5歳・栗毛)
血統:父 シベチャタイガー 母 スターシンナ (母父)スターシンザン
生産者:山根福司氏
馬主:山根福司氏 
厩舎:坂本東一厩舎
通算成績:75戦15勝(うち重賞1勝)

坂本東一調教師のコメント/
言葉で言い表せないくらい嬉しい勝利でした。
フォルテシモもアーティウィングも今回はチャンスがあると思っていましたが、勝負というのはゴールまでわからないものです。どちらか取ってくれればいいなと思っていました。
いつでも100%の状態に仕上げると決めているので、結果を出せて本当に嬉しい、感無量です。
これからも坂本厩舎共々、馬の応援をよろしくお願いします。

阿部武臣騎手のコメント/
やっと取れてほっとしています。
砂の増量があったので前回よりちょっと流れが落ち着くかなと思って騎乗していました。まじめな馬ですけど特別速い脚がないので、ちょっと落ち着いた方が良いレースができると思っていました。重量に関しては調教をつけて来たので心配はしていませんでした。
ハンデを活かしてマイペースに先頭で来られて、十分息を入れられ障害も一腰で越えてくれたので、あとは下りてからも粘ってくれればと思っていました。
重量にかかわらず一生懸命引っ張ってくれる馬なので今後の成長も期待していい馬だと思っています。
これからも良いレースがお見せ出来るよう頑張りますので応援よろしくお願いします。

このページをシェア

↑ページ先頭へ