Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第46回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果

1828

「第46回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果

11月7日(日)「第46回ばんえい菊花賞」(BG2)の結果
~3歳三冠路線2戦目は、牝馬のサクラヒメが優勝!重賞初制覇!~


ばんえい十勝で2021年11月7日(日)に行われた「第46回ばんえい菊花賞」(3歳オープン・BG2)は、牝馬のサクラヒメ号が優勝。4連勝で重賞初制覇を飾りました。
馬場水分3.4%、3歳三冠路線2戦目となる本レースは670㎏~710㎏の重量で行われました。
道中内からはトップハンデのオーシャンウイナー号、タカナミ号、ネオキングダム号が、外からはサクラヒメ号、イオン号が先行しますが、各馬ほとんど差がない展開で第二障害まで進んでいきます。
第二障害では、まずイオン号が勢いよく上がっていき、差なく仕掛けたサクラヒメ号がほぼ同時にクリアしていきます。後続が続々と第二障害をクリアする中、イオン号をかわし先頭にたったサクラヒメ号は鋭い脚を見せ、2番手以下を突き放します。その後も勢いは衰えることなく、見事優勝しました。
2着にはミソギホマレ号、さらに3着にはアバシリサクラ号と1~3着まで牝馬が独占する結果となりました。
サクラヒメ号を管理する今井茂雅調教師、騎乗した渡来心路騎手は「ばんえい菊花賞」をともに初制覇となりました。

レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2021%2f11%2f07&k_raceNo=11&k_babaCode=3

レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20211107&race=11&track=obihiro

<サクラヒメ号のプロフィール> ※2021年11月7日現在
生年月日・毛色:2018年5月12日(牝3歳・鹿毛)
血統:父 キタノイチオク 母 桜 子 (母父)ヤエノテンリュウ
生産者:野澤保子氏
馬主:城川悟子氏 
厩舎:今井茂雅厩舎
通算成績:32戦12勝(うち重賞1勝)

今井茂雅調教師のコメント/
下のクラスからコツコツ上がってきた馬で、上り途中ではありますが、今日は気を張らずに良いレースができたと思います。馬場が軽かったこともあるので安心してレースを見ていられました。
若いころから気持ちの強さを持っていたので、成長とともに体が仕上がれば勝てる馬になってくれるという期待はありました。昨年の後半から、なかなか勝ちきれないレースが続いていたのですが、ここ最近は調子も良くなってきました。騎手との呼吸もばっちりでしたね。
気性の荒さを見せない素直な馬なので、今後の期待もあります。ただ焦らずに、これからの成長を楽しみにしていきたいです。
(調教師として)重賞勝利は久しぶりでしたが、今日は大舞台で勝てて何よりでほっとしています。馬主、厩舎をはじめ関係者の皆さんありがとうございます。

渡来心路騎手のコメント/
チャンスはあるかなと思っていたので勝ててホッとしました。
この馬はすごく乗りやすい馬で、相性もすごく良いと思います。
レース前は特に考えず、すべて馬に任せて騎乗しました。馬場が結構軽かったのも良かったですね。
サクラヒメは気持ちがすごく強い馬。前半は良く走り、障害を降りてからもゴールまでしっかり歩いてくれるのですごく乗りやすいです。
これから寒くなりますが、まだまだサクラヒメと一緒に熱いレースを繰り広げていきたいと思っていますので応援よろしくお願いします。


このページをシェア

↑ページ先頭へ