Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「ばんえいアワード2020」受賞馬・受賞者決定!

1145

「ばんえいアワード2020」受賞馬・受賞者決定!

北海道帯広市(市長:米沢則寿、以下 帯広市)が主催する「ばんえい十勝」は、楽天競馬との共同企画「ばんえい応援企画2020」の一環として実施する、2020年度の「ばんえい競馬」において活躍した競走馬や生産者、騎手などの表彰制度「ばんえいアワード2020」において、2021年4月18日(日)に選定委員会を開催し、各部門の受賞馬・受賞者を決定しましたのでお知らせします。

年度を通じて最も優秀なパフォーマンスを発揮した馬をファン投票を基に選ぶ「ベストホース(帯広市長賞)」は、ばんえい最高峰のBG1競走「ばんえい記念」を制覇したファン投票1位の「ホクショウマサル」号(牡10)が、同じく最も優秀なパフォーマンスを発揮した騎手をファン投票を基に選ぶ「ベストジョッキー(楽天競馬賞)」には、鈴木恵介騎手の牙城を崩し初の年度リーディングを獲得しホクショウマサル号と共に「ばんえい記念」を制覇したファン投票1位の阿部武臣騎手が、いずれも初めて選出されました。ホクショウマサル号の馬主には賞金50万円が、阿部武臣騎手には賞金40万円が贈られます。
今年度より創設された「最優秀5歳以上馬」には、これまで惜しくも受賞を逃してきたものの2020年度重賞2勝を挙げ、年間を通じて古馬トップクラスで優秀な成績が評価された「コウシュハウンカイ」号が選出されました。
その他最優秀2歳馬・最優秀3歳馬・最優秀4歳馬・最優秀牝馬・最優秀生産者・最優秀厩舎・リーディング表彰(日刊スポーツ賞)についても決定しました。
また2020年12月のデビュー以来目覚ましい活躍を遂げ今後の活躍が期待される金田利貴騎手と、ホクショウマサル号および4歳三冠を制覇し史上初の3歳・4歳ダブル三冠を成し遂げたメムロボブサップ号を管理する坂本東一調教師に特別賞を、オレノココロ号・コウシュハウンカイ号とばんえい十勝を代表するトップホース2頭を生産した六車實子氏に特別功労賞を、それぞれ授与することも決定しました。
詳細は以下をご参照下さい。

このページをシェア

↑ページ先頭へ