Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 第52回イレネー記念 調教師・騎手コメント

1128

第52回イレネー記念 調教師・騎手コメント

2021年3月20日(祝土)に行われる「第52回イレネー記念」(BG1)の出走馬の全調教師、騎手のコメントをお知らせします。

第52回イレネー記念(BG1)
【日時】2021年3月20日(祝土)第11レース 19:30発走
【条件】3歳オープン・定量

馬番 馬 名 性 齢 ばんえい重量
(kg)
1 シュトラール 牡3 690kg
松井浩文 調教師コメント
重量がかなり負担になってくるかと思います。まずはこの重量で自分のレースができることを目指します。3歳A1クラスで走り続ける実力はありますから、隙あらば狙っていきたいです。
藤本匠 騎手コメント
明け3歳の若馬にはなかなか厳しい重量です。未知の世界の重さなので、馬場が少し湿って、この馬の味方してくれたらと思います。実力はある馬なので頑張りたいですね。
2 オーシャンウイナー 牡3 690kg
中島敏博 調教師コメント
成績にも表れているように、馬の調子が良くなってきているので、順調な流れを壊さないように気を付けています。徐々に馬が出来てきて体調も良いですよ。荷物が重くて心配な部分はありますが、「イレネー記念」なので頑張りたいですね。
菊池一樹 騎手コメント
騎乗は今回で2回目です。重賞の出走経験が無いので荷物の重さが気がかりではあります。ただ、スタートも障害も悪くないですし降りてからもしっかり歩けます。真面目な性格なので頑張ってくれると思います。
3 アバシリサクラ 牝3 ☆660kg
金田勇 調教師コメント
馬の体調は一時期よりも上向きになってきました。今回は「ナナカマド賞」優勝馬の意地を見せたいですね。騎手には落ち着いて乗ってほしいと思います。
金田利貴 騎手コメント
出走するからには積極的に乗りたいと思います。チャンスがあればもちろん狙っていくつもりですが、騎手減量があっても660kgはかなりの重さですね。前の位置につけた上で、この馬自身のレースができれば。
4 タカナミ 牡3 690kg
金山明彦 調教師コメント
性格がとてもおっとりしています。運動中やレースで気性が荒いタイプより、おっとりしたタイプの方がばん馬の場合は大成することが多いです。馬格があり能力もあるのですが、レースに慣れていなかった時は上手く力を発揮できていませんでした。ここ最近、レースを覚えて良い走りをするようになりました。障害を降りてからが強いのですが、ゴール付近になると一時停止のマークがあるのか止まってしまう癖があります。ゴール前だけ持たせてほしい。それだけです。
船山蔵人 騎手コメント
攻め馬の時にはゴール前で止まらないように、先へ先へと進む練習を続けています。ハナも早いし障害も一腰で上手に上がれるので、「翔雲賞」のようなレースが出来ればベストですね。前回の重賞より荷物は重くなりますが、そこはどの馬も同じなので、力を出し切れるよう頑張ります。
5 ミソギホマレ 牝3 670kg
坂本東一 調教師コメント
順調に来ています。ミソギホマレは真面目な馬なので一生懸命頑張りますし、レースの流れが遅くなれば上位に食い込む余地は十分あると思いますよ。馬の気持ちがゴールまで切れずに行けたらいいですね。
長澤幸太 騎手コメント
レースで行き脚がつくように、調教では軽めの荷物を曳かせています。「いちい賞」を勝ち、「黒ユリ賞」では2着と実力のある馬です。体調も悪くなさそうですし、良いレースができると思います。
6 ネオキングダム 牡3 690kg
坂本東一 調教師コメント
重賞2着が多くて、もうそろそろ1着が欲しいです。この馬は障害が上手なので先頭で越して、最後まで粘りきる競馬をしたいです。
阿部武臣 騎手コメント
この馬は障害が上手なのですが、性格にちょっとずるい所があって、平らな場所でマイペースになります。馬の体調も決して悪くないので、今回こそ1着を獲りたいです。
7 アルジャンノオー 牡3 690kg
松井浩文 調教師コメント
重賞「ヤングチャンピオンシップ」で優勝して以降、結果を残せないレースが続いていますが、体重も増えてきていますし調子を落としているわけではありません。このレースを目標に調教を続けています。力がある馬なので、速い展開よりも息を入れた落ち着いた流れが向いています。重たい荷物なので悪くはないと思いますよ。
藤野俊一 騎手コメント
荷物を積んで調教していると調教師から聞いています。スタートも早く、障害も上手に一腰で上がれると思います。「ヤングチャンピオンシップ」以来なかなか結果が出なかったのはハンデがあったからでしょう。今回は定量戦なので力を発揮できるはずです。
8 マサタカラ 牡3 690kg
金田勇 調教師コメント
少しずつですが着実に力を付けてきています。重賞「翔雲賞」は2着に敗れましたが、馬の調子も良いですし、今回はそのリベンジを果たしたいですね。
鈴木恵介 騎手コメント
元々障害が得意な馬ですが、最近はより上手になってきました。第二障害を越えて、その後しっかり歩ければ良いレースができると思います。馬場に関しては心配していませんが、重い方が良いかもしれませんね。
9 ホクセイジョーカー 牡3 690kg
西弘美 調教師コメント
イレネー記念は一度しか出走できないレースなので、馬も成長してきたし頑張りたいです。ただ相手が強いですね。斤量がどうかなという部分はありますが、障害は上手ですし騎手も前回乗っているので任せています。
西謙一 騎手コメント
馬体が大きくなってきましたね。重賞には過去2回出走していますし、せっかくのチャンスなので、この馬自身のレースができるように頑張ります。
10 カイセキングオー 牡3 690kg
坂本東一 調教師コメント
「ヤングチャンピオンシップ」「翔雲賞」ともに3着です。今回はその上を目指します。しぶとくじわじわと歩くタイプなので、荷物も重く流れが落ち着けば勝機はあると思います。
西将太 騎手コメント
斤量が心配な部分はありますが、そこはどの馬も同じ条件なのでね。重賞で3着も二回ありますし、馬の力を発揮できるように頑張るだけです。

このページをシェア

↑ページ先頭へ