Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. ばんえいオークス調教師・騎手コメント

1006

ばんえいオークス調教師・騎手コメント

馬番 馬 名 性 齢 ばんえい重量
(kg)
1 アーティウィング 牝3 670kg
坂本東一調教師コメント
このレースに向けて厩舎一丸となって管理してきました。670㎏の重量は重たいですが、ベストを尽くします。
西謙一騎手コメント
坂本厩舎ですので、このレースに向けてしっかり仕上げてきています。そこは安心して騎乗します。前走が久しぶりの騎乗にはなりましたが、良い感触をつかむことができました。
2 コウシュハハイジー 牝3 670kg
大友栄人調教師コメント
近走の走りを見ると順調にきていますね。馬体重が少しずつ増えてきて、力が付いてきたと感じます。気性は前向きで、レースではうるさいくらい元気です。障害を降りてからの脚があるのでそこで勝負したいです。ただ重量が重たいです。馬場が軽くなってくれるといいのですが。母親がハクバビューティーという珍しい白毛馬で、この馬も栗毛のかわいい見た目です。応援してください。
渡来心路騎手コメント
近走のレースで結果が出ているように、本当に調子が良いです。力をつけてきているのを感じます。レースの流れはやや遅めで、しっかり息を入れられる展開になってほしいです。
3 キラリ 牝3 670kg
谷あゆみ調教師コメント
調子の良さはキープしていますが、相手がみな格上です。胸を借りるつもりでレースに挑みます。キラリはキラリらしく、実力を発揮したレースになってくれると嬉しいです。
村上章騎手コメント
2歳重賞「黒ユリ賞」以来の騎乗です。近走のレースを見ていると、前走も1着でしたし調子が良さそうです。この勢いでいいレースができるよう頑張ります。
4 エンゼルフクヒメ 牝3 670kg
小林長吉調教師コメント
3歳重賞「ばんえい菊花賞」に牝馬から1頭だけ出走しました。結果は10頭中9着でしたが、680㎏の重量を曳きました。今回も同じくらいの重量を曳きます。ハンデのない定量戦で、他の牝馬は初めての重量に対して一度経験しているので、この経験を活かしたいですね。出走メンバーの中では力は上だと思っております。優位に立てると思いますがレースは何が起こるのかわかりません。レースでは障害まで先行でつけて、どれだけ上手く障害を越せるかがカギです。
中山直樹騎手コメント
良い結果が出ているのは軽い馬場でのレースでした。重たい馬場だと馬が切なくなって無理がきかなくなります。障害を降りてからのキレで勝負するタイプなだけに、道中先行する馬に息を入れずについて行くと、歩けなくなってしまいます。この馬が勝った時よりも、周りのライバルたちも力をつけています。重い馬場が不安材料ではありますが、期待に応えられるよう精一杯騎乗します。
5 アヴエクトワ 牝3 670kg
久田守調教師コメント
2連勝中ですが、一般競走ですので重賞の重量とは状況は異なります。調教はしっかりつけてきたので、鈴木騎手の手腕に任せて一生懸命頑張りたいと思います。
鈴木恵介騎手コメント
約半年ぶりの騎乗です。障害を降りてから甘いところがあるので、得意な障害を上手くクリアしたレースがしたいです。馬場は軽い方が合っているかと思います。当日は重そうですね。
6 フォルテシモ 牝3 670kg
坂本東一調教師コメント
最後まであきらめずに粘っこい走りを見せてくれる馬です。牝馬レースになるとどの馬も無理をして先に先に行こうとします。そこをこらえて、いかに焦らず冷静にレース展開を見極めることが大切です。父親がシベチャタイガーという馬で、父親ゆずりのしぶとくて、こわれにくい性格をしています。無理に追い込むと反発するところがあるので、追い込まずに力をひきだすことを一番に考えています。
阿部武臣騎手コメント
体重も増えて調子も上がってきて、もちろん1着を目指して騎乗します。自分自身でも調教をつけているので手応えの良さは感じています。当日馬場が渋そうなのが気になるところです。
7 ヒメトラマジック 牝3 670kg
松井浩文調教師コメント
挑戦者です。相手が格上なので胸を借りるつもりで思い切ったレースができると良いですね。入着目指します。
藤本匠騎手コメント
670㎏で定量戦です。重量はこたえると思います。一頭強いのがいますが、一つでも上位を目指して騎乗します。
8 ドラゴンチナツ 牝3 670kg
坂本東一調教師コメント
松本騎手に手綱を任せました。この馬の良さを引き出した騎乗に期待したいです。
松本秀克騎手コメント
初騎乗です。主戦の阿部騎手騎乗のレースを見ていますが、後ろからトコトコしっかり歩く馬ですね。このレースも後方の位置取りで進めて、障害さえ上手くまとめられたら、面白いレースになるのではないかと考えています。
9 アバシリルビー 牝3 670kg
金田勇調教師コメント
近走、一般競走ですが安定した走りができています。体重が順調に増えており、増加に合わせて結果がついてきている感じです。障害のキレは抜群に良いものを持っています。ゴール前で甘くなり詰まってしまうことが難点で、ここを克服することが目標です。
西将太騎手コメント
障害がとても上手な馬です。調子が上向きの中、レースに臨めそうです。あとはゴールまでどこまでもつかがカギです。ただ、近走ゴール前で止まることが少なくなってきました。670㎏の重たい荷物と、重たい馬場を調子の良さでカバーしたいです。
10 ニセコヒカル 牝3 670kg
平田義弘調教師コメント
秋口から調子が上がってきているので期待しています。隣に馬がいない10コースなのと、馬場が重たいのが気になるところです。体重が増えてきて調子も上向きなので、一つでも上を狙います。
藤野俊一騎手コメント
体高はさほどありませんが、体重があり身が詰まった体形をしている馬です。スタートもいいし、障害巧者ですがゴール前で詰まってしまうところがあります。そこを克服したいですね。

このページをシェア

↑ページ先頭へ