Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. JRAジョッキーDay No3

1516

JRAジョッキーDay No3

この日はカズッチとともに広報のカメラを総動員して、いろんな角度から撮影しました。

楽しそうなエキシビションレースの写真をご紹介。



総合優勝した荻野琢真騎手。とても楽しそう!




勝浦正樹騎手。ばんえい入澤騎手とのコンビもばっちり!




武 英智騎手。さまになってます!




和田竜二騎手。しっかりぼってます。




左 小林徹弥騎手。藤岡騎手も怒涛のごとく追い上げます。




手前 村田一誠騎手。奥 藤岡佑介騎手。デッドヒートです!




クロカゲタカラ(牡9)とコンビを組んだ安藤勝己騎手。

馬が止まってしまい、苦笑い…。




しかし、他の馬がゴールした後、まるでウイニングランのように大声援を浴びてゴール!





2レース目の藤田伸二騎手。

ばんえいの騎手はただ立っているだけ。手綱は藤田騎手に預けてます。

ばんえいの西謙一騎手、大口騎手もしっかり楽しんでいるようです。




松岡騎手も余裕の表情。





今回、総合優勝をした荻野騎手。

忘れもしません。2009年度のJRAジョッキーDAYからゲストとして帯広に来てくれていました。

「写真撮ってきて!」と他のスタッフから声を掛けられ、走って現場まで行くと、

電燈のないゴール裏で、しかも真っ黒なオレワスゴイにまたがって本当に楽しそう。

しかし、私のカメラの腕では、これが限界…。超ブレブレ…。




今回の優勝で、明るいところで表彰式を撮影できる!

半ば張り切ってカメラ撮影しましたが、和田騎手のナイス(!?)つっこみ。




ヒーローインタビューで「ずっとJRAジョッキーDAYに参加したかった」とおっしゃってくれ、この優勝。

神様は見ていてくれてるんだな…、なんて思ってしまいました。





そして、このイベントの立役者、藤田伸二騎手。

サイン会でお客様の列が途切れないので、「間もなく終了いたします!」とお客様にご案内したところ、

「大丈夫だよ」と一言。

最後の一人まで書き続けてくれました。




もちろん、ばんえいじさんも書き続けてくれました。





本イベントを実施するにあたり、各関係団体のご協力がなければ実施できません。

そして何より、ジョッキーのこの気持ちがなければ、絶対に成功はできません。

個人的にもとても楽しみにしてるイベントなので、

終わってしまった今は、毎年、なんとも言えないものさみしさが残っております。





イベント後で市内ホテルで行われた交流会。

「来年は札幌開催はないけれど、函館から来ます!」とおっしゃってくれた藤田騎手。





でも函館は遠いよなぁ…、バスで来たらジョッキー大変だよなぁ…、飛行機チャーターしたらいくらかかるのかなぁ…、なんて考えてしまいます。



藤田騎手にそれでも帯広に来てくれる理由を伺いました。

「俺はな、馬をやっているんだ。同じ馬人として、ばんえいも同じなんだ。

そして、ばん馬に会うのが楽しみなんだ。“また来たぜ”ってね。」と。



藤田のアニキ!いつもありがとう!来年も待ってます!(nao)


このページをシェア

↑ページ先頭へ