Loading...

【公式】ばんえい十勝/馬の一発逆転ライブショー

世界で唯一の競馬【ばんえい十勝】オフィシャルホームページ。馬券購入、ライブ映像、騎手情報、馬券購入方法、レース協賛等、ばんえい競馬に関する情報が満載!

TOPICS

トピックス

  1. ホーム
  2. 「第28回北斗賞」(BG3)の結果

853

「第28回北斗賞」(BG3)の結果

6月21日(日)「第28回北斗賞」(BG3)の結果
~ミノルシャープ号が古馬重賞、初制覇!~





ばんえい十勝で2020年6月21日(日)に行われた「第28回北斗賞」(3歳以上オープン・BG3)は、ミノルシャープ号がキレのある走りを見せ優勝しました。
オープン馬10頭が出揃った本レースは、前日の雨が残り、少し湿り気のある馬場水分1.5%のコンディションで行われました。道中前半はアアモンドグンシン号がレースを引っ張り、半ばからメジロゴーリキ号やミノルシャープ号、ホクショウマサル号らが加わり一団となって第二障害に到着します。
まず始めに仕掛けたミノルシャープ号が一腰でクリアし、後続馬も続々と追いかけますが、膝をつくなど苦戦します。先行したミノルシャープ号は、湿った馬場を味方に勢いよくゴールを目指します。アアモンドグンシン号、コウシュハウンカイ号、コウシュハレガシー号らが追いかけますが、脚色は鈍らず大きなリードを保ったままゴール。アアモンドグンシン号が2着に残り、オレノココロ号がゴール手前でコウシュハウンカイ号を差し切り3着となりました。
ミノルシャープ号は、3・4歳交流「はまなす賞」、4歳路線「銀河賞」の世代戦に続き重賞3勝目、初の古馬重賞制覇となりました。管理する大友栄人調教師は「北斗賞」を4度目の優勝、騎乗した島津新騎手は初の優勝となりました。



レース結果/
https://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTable?k_raceDate=2020%2f06%2f21&k_raceNo=10&k_babaCode=3
レース映像/
http://keiba-lv-st.jp/movie/player?date=20200621&race=10&track=obihiro

<ミノルシャープ号のプロフィール> ※2020年6月21日現在
生年月日・毛色 :2014年4月11日(牡6歳・鹿毛)
血統 :父 キングシャープ  母 神鶴二十一 (母父)ツルマキシンザン
生産者 :高山範久 氏
馬主 :高山稔 氏
厩舎 :大友栄人 厩舎
通算成績 :101戦24勝(うち重賞3勝)


【大友栄人調教師のコメント】
勝てて嬉しいです。安心しました。
昨シーズンは惜しい場面が時々あり、体調を崩さないように調整していれば勝てると思っていました。
今日は丁度良い馬場で、流れに乗れたら勝機はあると思っていましたが、島津騎手が100点満点の騎乗をしてくれました。
6歳になって馬体ができ、去年よりもパワーアップしているので一線級の相手とも互角に戦える力が付いてきています。今年はどんどん勝負していきたいです。
今後は一つでも多く重賞を獲れるように、また、今期の「ばんえい記念」に向けて大事に戦っていきます。


【島津新騎手のコメント】
何度もこの馬に騎乗していて、絶対に一つは重賞を獲りたいと思っていたので、本当にうれしいです。
馬の調子はいつもと変わらず良く、馬場の状態もこの馬にとってはベストでした。
レースの流れが思った以上に遅かったので、先行して進められました。障害を一腰で上がれば勝てると思いました。障害のかかりも良く、降りてからもゴールまで止まらずに行ってくれました。
今後は重量も段々と重くなりますが、馬体も育っています。いいレースができるよう、僕も馬と共に成長していきたいです。


このページをシェア

↑ページ先頭へ