ばんえい十勝
オフィシャルサイト

2016/02/01掲載
【重要】ばんえい競馬きゅう舎関係者競馬法違反疑いについて

帯広市ばんえい競馬きゅう舎関係者による競馬法違反疑いについて

 

 

 本日、帯広市ばんえい競馬きゅう舎関係者による競馬法(競馬法第29条及び第33条 勝馬投票券の購入等の制限)違反の疑いにより、元騎手1名、元きゅう務員8名に加え、その後の警察の捜査で、新たにきゅう務員1名、元きゅう務員2名、元きゅう務員の妻1名の計13名が釧路地方検察庁帯広支部に書類送致された旨の報告が帯広警察署よりありましたことをお知らせいたします。

 

 今回の事案につきましては、これまでばんえい競馬を応援いただいているファンの皆様、日頃よりばんえい競馬に対し、ご支援、ご協力をいただいております多くの方々の信用を損なう結果となり、誠に遺憾であります。

 

 今後は、主催者、きゅう舎関係者一丸となって、本事案の再発防止はもちろん、ばんえい競馬から信用失墜行為を撲滅するため、全力で取り組んでまいりますので、引き続きご支援いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 平成28年2月1日

 

帯広市長 米 沢 則 寿 

  

帯広市ばんえい競馬きゅう舎関係者による競馬法違反疑いについて(追加).pdf

 

 

12月13日掲載分について